MIZUMARU ANZAI ON THE TABLE
58c7b653748e5b54c6000539 58c7b653748e5b54c6000539 58c7b653748e5b54c6000539 58c7b653748e5b54c6000539 58c7b653748e5b54c6000539 58c7b653748e5b54c6000539 58c7b653748e5b54c6000539 58c7b653748e5b54c6000539 58c7b653748e5b54c6000539

MIZUMARU ANZAI ON THE TABLE

¥4,536 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

64ページ オールカラー デザイン:前田晃伸 個展のために描かれた、幻のシルクスクリーン イラストレーター安西水丸さんのアトリエから、 かつて個展のために制作されたシルクスクリーンの作品が見つかりました。 描かれた時期は1987年〜1991年。安西さんが45歳〜49歳頃のものです。 緊張感のある構図、引っ掻くような細い線、透明感のある色。 この一連の作品には、どこか静謐で、洗練された印象を受けます。 本書はこれら30点のシルクスクリーンをまとめた作品集です。 一部は安西さんと親交の深かったギャラリー〈スペースユイ〉に保管されていました。 収録作品の9割が初めての書籍化となります。 デザインは雑誌『POPEYE』のアートディレクターを務める前田晃伸が手がけました。 印刷に高彩度インキを使用し、シルクスクリーン独特の鮮やかな発色に近づけています。 テキストは作品タイトルとプロフィールのみ。 静かに絵と向き合うための一冊です。 裏表紙には作品から抜き出した安西さんのサインを箔押ししました。