{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

十三月城へ エゼル記

残り1点

¥1,728 税込

送料についてはこちら

文:小森 香折 挿画:スズキコージ デザイン:須山 悠里 出版社:エクリ 120ページ もう一度、冒険へ。 「ひとりの若者が荒れ野をさすらっていた。 名はエゼル。つば広の帽子をかぶり、肩からすっぽりと布をまきつけている。 彼の上には容赦ない日差しが照りつけていた。 手持ちの水は尽きていたが、エゼルの目から希望は失われていなかった。」―本文より