私の考える骨董
5ec0f10ebd217813a2c5a99d

私の考える骨董

¥1,320 税込

送料についてはこちら

ごはん絵の名手マメイケダが描く、奇妙なオブジェの数々。情念と因縁がまとわりついたモノの数々を蒐集する特殊骨董屋、Tokimeki Antiquesを営む岩橋直哉が蒐めた骨董品の数々を、マメイケダが心眼で選んで描き、その来歴を想像で綴ります。 モデルとなったモノも岩橋直哉による来歴解説を添えて展示。それぞれを見比べて答え合わせのように、そのギャップを楽しんで頂く趣向です。 今回の企画にあわせて編集、マメイケダさんと当店での共同発行によるオリジナルブックレットも会場にて販売いたします。どうぞお見逃しなく。(発行元=誠光社より) 画家・イラストレーターとして活動し、また当方イトヘンでもスタッフとして勤務するマメイケダさんが絵を手掛けた本。 ブックデザインは仲村健太郎さん。 マメイケダ 画家・イラストレーター 1992 年島根生まれ、大阪在住。 高卒後、惣菜・仕出しの会社を経て 2013 年秋ごろより独学で絵を描き始める。 食べたご飯をよく描いている。 書籍の装画などのイラストレーションや展覧会での発表などを中心に活動。 作品集に「味がある。」(誠光社)「ふうけい」「ふうけい2」(iTohen press) 著書に絵本「おなかがへった」(WAVE 出版) 「ソフト帽で酒場へ~スクリーンの中の奇妙な食景~」(私版) 主な受賞にHBファイルコンペVol.26副田高行特別、Vol.27仲條正義賞 好きな食べ物は卵。